特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

スポーツライター藤原史郎の目

高校野球中国大会 広島新庄 エース不在、選手に焦り /広島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 鳥取県米子市で開催された春季中国地区高校野球大会で、センバツ出場の広島新庄は準決勝で敗退した。宇多村聡監督が県大会で口にしていた「秋山がいるから安心して試合ができる」の言葉が、中国大会では出なかった。センバツと春季県大会で快投を見せた左腕の秋山は、投球練習さえしていない。故障ではなく、体調に異変があったのだ。センバツで背番号1を付けていた右腕の花田も野手出場で、投手陣は両エースを欠いた。

 それでも1回戦は、西井が米子東(鳥取)を本塁打による1失点に抑えて完投勝利した。県大会で自信を付けた左腕は、テンポよく投げ、1時間39分の試合を演出。試合後は「楽しかった。無心で投げられた」と笑顔を見せた。

この記事は有料記事です。

残り585文字(全文885文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集