特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

同志社が学生や教職員らにワクチン接種へ 4万人対象

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
同志社大のキャンパスにあるクラーク記念館=京都市上京区で2008年2月21日午前9時55分、望月亮一撮影 拡大
同志社大のキャンパスにあるクラーク記念館=京都市上京区で2008年2月21日午前9時55分、望月亮一撮影

 学校法人・同志社は10日、学生や教職員ら最大約4万人を対象に、新型コロナウイルスワクチンの職域接種を7月1日から開始すると発表した。対象は同志社大と同志社女子大の学生・大学院生のほか、法人が運営する中学・高校、同大付属小の教職員ら。接種会場は同大の今出川校地(京都市上京区)と京田辺校地(京都府京田辺市)の2カ所を予定する。

龍谷大も2万人超対象に

 学校法人・龍谷大も10日、学生や教職員ら最大約2万2800人を対象に、ワクチンの職域接種を7月初旬から開始すると発表した。龍谷大平安高校の教職員らも対象で、龍大の深草(京都市伏見区)と瀬田(大津市)の2キャンパスで実施する。

 両法人とも接種は任意。【千葉紀和】

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集