連載

丹下日出夫のズバッと!

井崎脩五郎さんの弟子である競馬評論家・丹下日出夫さんによる予想。

連載一覧

丹下日出夫のズバッと!

東京11R・ジューンS

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

良血馬、粘り強さ身につけ シルヴァーソニック

 シルヴァーソニックが粘り強さを増した。オルフェーヴルの産駒で、母が阪神牝馬Sを勝ったエアトゥーレ。半兄に皐月賞馬キャプテントゥーレ、小倉記念勝ちのクランモンタナがいる良血だ。線が細く、3勝クラスでは詰めの甘さが目立ったが、今年に入って馬体を増やし、前走の緑風Sは自己最高タイの456キロで出走。後半6ハロンすべて11秒台という、上がりの速い競馬となったが、レース最速タイの33秒6の末脚で小差3着に追い上げた。1カ月の調整期間を設け、最終追い切りにはルメール騎手がまたがり、呼吸と動きを…

この記事は有料記事です。

残り401文字(全文667文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集