新電力会社、首都圏へ電力供給 秋田離れた学生らに向け /秋田

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 湯沢市を中心に電力を供給する新電力会社「ローカルでんき」(同市)は、秋田の水力発電所で調達した電力を首都圏に供給するサービスを5月から始めた。秋田を離れて暮らす学生や社会人、飲食店経営者らに利用を促す。同社は「地元で発電したエコな電気を使うことで、ふるさとを思い出すきっかけになれば」としている。

 同社によると、新電力会社による地元以外…

この記事は有料記事です。

残り194文字(全文363文字)

あわせて読みたい

注目の特集