菅首相が英国到着 就任後初の国際会議、G7サミットに出席

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
菅義偉首相=首相官邸で、竹内幹撮影 拡大
菅義偉首相=首相官邸で、竹内幹撮影

 菅義偉首相は10日深夜(日本時間11日午前)、英コーンウォールで11~13日に開催される主要7カ国首脳会議(G7サミット)に出席するため、政府専用機で現地の空港に到着した。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で2年ぶりの対面開催となる今回のサミットは、覇権主義的な動きを強める中国への対処策や新型コロナ対応、地球温暖化対策などが主要なテーマとなる。首相にとっては初の対面による国際会議で、東京オリンピック・パラリンピック開催への支持などを求めるほか、各国首脳との個別会談にも臨む方針。11日午前(日本時間11日夜)には、議長を務める英国のジョンソン首相と会談する。【コーンウォール宮島寛】

あわせて読みたい

注目の特集