特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナワクチン誤接種 34人に期限切れ、健康被害なし 千葉・柏

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルスのワクチン=東京都目黒区の国立病院機構東京医療センターで2021年2月17日午前8時36分(代表撮影) 拡大
新型コロナウイルスのワクチン=東京都目黒区の国立病院機構東京医療センターで2021年2月17日午前8時36分(代表撮影)

 新型コロナウイルスのワクチン接種で、千葉県柏市は10日、市内の1カ所の診療所で使用期限を過ぎたワクチンを診療所の医療従事者や訪問診療先の患者ら34人に接種していたと発表した。健康被害の訴えはないという。

 ワクチンは米ファイザー社製で、希釈から6時間以内に接種しなかったものは廃棄することになっている。この診療所の院長と事務長は、2、4月にあった市の医療従事者向け説明会に参加していたが、診療所内では「希釈後の使用期限は24時間以内」と誤った情報が共有され、希釈後約10~24時間経過したワクチンが使われた。

 使用期限を過ぎたワクチンは4月28日~6月4日に接種され、34人のうち3人は特定されていない。効果が十分得られない可能性があり、接種の疑いのある人を含めて50人を対象に、希望を確認して抗体検査を実施する。【橋本利昭】

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集