ロッテ・井口監督、唐川は「状態が悪かった」 八回に起用できず

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
千葉ロッテマリーンズのロゴ 拡大
千葉ロッテマリーンズのロゴ

○巨人5―1ロッテ●(11日・ZOZOマリン)

 巨人が逆転勝ち。ロッテは打線がつながらなかった。

 ロッテ・井口資仁監督の試合後のコメントは次の通り。

「なかなかチャンスで打てなかった」

 (八回に大嶺が打ち込まれた)唐川を使いたかったが、ちょっと状態が悪くて投げられなかったので、大嶺になった。唐川は、この3日間は厳しいかもしれない。

 (一回に先制したが)その後に追加できなかったので、こういう展開になった。なかなかチャンスで打てなかった。

 (巨人先発のメルセデスの特徴は)ミーティング通りではあった。打たせて取るタイプのピッチャー。うまくゲッツーを取られた。低めをうまく打たされた。

 (先発の本前は6回1失点)しっかり投げてくれた。

 (交流戦も残り2試合)なんとか全員で頑張りたい。

あわせて読みたい

注目の特集