連載

丹下日出夫のズバッと!

井崎脩五郎さんの弟子である競馬評論家・丹下日出夫さんによる予想。

連載一覧

丹下日出夫のズバッと!

東京11R・エプソムC/札幌11R・函館スプリントS

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

素質馬、8カ月ぶりでも ザダル好仕上がり

 【エプソムC】ザダルは昨年、新潟1800メートルの関越Sを、レースの上がりを3秒3も上回る32秒8の末脚で圧勝した。もともとデビューから3連勝でプリンシパルSを制した素質馬。毎日王冠5着以来、8カ月ぶりの実戦となるが、6ハロン追い2本を含む、計8本の調教を消化してきた。これまでになく順調に仕上がった。

 対抗はアルジャンナ。1勝馬ながら、2戦目の東京スポーツ杯2歳Sでコントレイルの2着に入った実績がある。ダービー以来の実戦となった2走前の洛陽Sを5着に入り、前走のマイラーズCを最速の上がりで2着に追い上げた。走破時計1分31秒6は優秀だ。

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文649文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集