特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

新型コロナ PCRに統一マニュアル 公的機関、病院でも精度ばらつき

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 新型コロナウイルス感染の有無を調べるPCR検査について、厚生労働省が検査の信頼性を確保するための「精度管理」に関する統一的なマニュアルを作成した。PCR検査は民間の検査機関も含めてさまざまな施設で行われ、自費による検査も広がっているが、施設によって検体の採取や検査手法、機器などが異なり、精度にばらつきが出る恐れが指摘されてきた。

 マニュアルは、検査を始める前に機器などの測定性能を確認することや、作業の手順を示した「標準作業書」の作成と順守、従事者の研修などを求めている。「偽陽性」「偽陰性」の誤判定が生じる要因と対策、防止のための留意点もまとめた。

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文702文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集