テニス全仏オープン2021

ジョコビッチvsチチパス(決勝) テキスト速報

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

60秒で自動更新

  • ON
  • OFF
決勝 1 2 3 4 5 SET

N.ジョコビッチ

6(6)

2
6
6
6
3

S.チチパス
7(8)
6
3
2
4
2

▶ジョコビッチvsベレッティーニ ウィンブルドン決勝を速報

全仏オープン決勝で勝利し、優勝カップにキスするジョコビッチ=2021年6月13日、AP
全仏オープン決勝で勝利し、優勝カップにキスするジョコビッチ=2021年6月13日、AP

 テニスの4大大会、全仏オープン最終日は13日、パリのローランギャロスで男子シングルス決勝が行われ、第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が、第5シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)を6-7(6-8)、2-6、6-3、6-2、6-4で降し、5年ぶり2度目の優勝を果たした。ジョコビッチは19度目のグランドスラム制覇。

【ジョコビッチが吠えた!】チチパスとの激闘を写真特集で


▼第5セット

ゲーム経過 1 2 3 4 5 6 7

N.ジョコビッチ

K B K
K

S.チチパス

K




K
K

8 9 10




N.ジョコビッチ
K
K




S.チチパス

K




K:キープ B:ブレーク T:タイブレーク

【男子シングルス決勝】勝利を決めて喜ぶジョコビッチ=AP
【男子シングルス決勝】勝利を決めて喜ぶジョコビッチ=AP

【第10ゲーム】ジョコビッチのサービング・フォー・ザ・チャンピオンシップ。デュースにもつれるも、ラリー戦を制したジョコビッチが最後はウィナーでキープし、4時間超の激闘を逆転で制した。5年ぶり2度目の全仏制覇

【第9ゲーム】チチパスがサービスキープで望みをつなぐ。試合時間は4時間を超える。

【第8ゲーム】ジョコビッチがラブゲームでキープ。ジョコビッチ5-3

【第7ゲーム】チチパスが粘りのサービスキープ。ブレークポイントを2本しのいだ。ジョコビッチはここにきてミスショットを連発してしまう

【第6ゲーム】ジョコビッチがキープ。サーブが好調。チチパスはリターンから主導権を握れず

【第5ゲーム】チチパスがサービスキープ。苦しみながらも30-30からポイント連取でしのいだ

【第4ゲーム】ジョコビッチが難なくラブゲームキープ。左右へのストロークとドロップを駆使してチチパスを揺さぶる。最後はサービスエースで決めた

【第3ゲーム】ジョコビッチがブレークに成功!ジョコビッチはドロップショットをネット際に返すスーパーショット。チチパスもバックのダウンザラインを決めるなど終盤でも魅せる両者

【第2ゲーム】ジョコビッチがキープ。ストローク戦で着実にポイントを奪う

【第1ゲーム】チチパスがサービスキープ。ジョコビッチにブレークポイントを握られるも粘りをみせた


▼第4セット

ゲーム経過 1 2 3 4 5 6 7

N.ジョコビッチ
B K B K
K

S.チチパス





K
K

8






N.ジョコビッチ
K






S.チチパス







K:キープ B:ブレーク T:タイブレーク

【男子シングルス決勝】サーブを放つジョコビッチ=2021年6月13日、AP
【男子シングルス決勝】サーブを放つジョコビッチ=2021年6月13日、AP

【第8ゲーム】ジョコビッチのサービング・フォー・ザ・セット。最後はバックのダウンザラインでウィナー。第4セットを奪い、勝負は第5セットへ

【第7ゲーム】チチパスがサービスキープ。ジョコビッチ5-2

【第6ゲーム】負けじとジョコビッチがラブゲームキープ

【第5ゲーム】チチパスがラブゲームでキープ。アドバンテージサイドからのワイドサーブが決まる

【第4ゲーム】ジョコビッチが危なげなくキープ

【第3ゲーム】ジョコビッチがブレークで3ゲーム連取。何度もブレークポイントをしのいだチチパスだったが、最後はドロップショットに対応できず。チチパスはミスショットの際にラケットをたたきつけ感情をあらわにする場面も

【第2ゲーム】ジョコビッチが難なくサービスキープ

【第1ゲーム】ジョコビッチがブレーク成功!チチパスは1ポイントしか奪えず


チチパスがバスルームブレークの後、ベンチでトレーナーのケアを受ける。ウエアを着替えて再開

【男子シングルス決勝】試合途中にトレーナーのケアを受けるチチパス=AP
【男子シングルス決勝】試合途中にトレーナーのケアを受けるチチパス=AP

▼第3セット

ゲーム経過 1 2 3 4 5 6 7

N.ジョコビッチ
K
K B K
K

S.チチパス


K


K

8 9





N.ジョコビッチ

K





S.チチパス
K





K:キープ B:ブレーク T:タイブレーク

【第9ゲーム】ジョコビッチのサービング・フォー・ザ・セット。サーブのコントロールに苦しむもキープ。徐々にペースを取り戻しつつあるジョコビッチが第3セットを奪取

【第8ゲーム】チチパスがキープ。ポイント先行を許すも、ネットプレーを制して逆転。しのいで第9ゲームへ

【第7ゲーム】ジョコビッチがサービスキープ。30-30から見事なドロップショットをみせる

【第6ゲーム】チチパスが粘ってキープ。ダブルフォルトが2本出るもなんとか修正。ジョコビッチのミスショットに助けられる

【第5ゲーム】ジョコビッチがサービスキープ。ジョコビッチ4-1

【第4ゲーム】ジョコビッチがブレークで反撃の狼煙。デュース6回ともつれる中、鋭いショットが戻ってきたジョコビッチがチチパスを振り切った

【第3ゲーム】ジョコビッチがサービスキープ。チチパスの好ショットに苦しみながらも30-30からしのいだ

【第2ゲーム】チチパスがキープ。10本目のサービスエースを決めるなどサーブが好調

【第1ゲーム】ジョコビッチがサービスキープ。強烈なフォアにチチパス対応できず


▼第2セット

ゲーム経過 1 2 3 4 5 6 7

N.ジョコビッチ


K
K


S.チチパス

B

K
K
K B

8






N.ジョコビッチ








S.チチパス
K





K:キープ B:ブレーク T:タイブレーク

【男子シングルス決勝】サーブを放つチチパス=AP
【男子シングルス決勝】サーブを放つチチパス=AP

【第8ゲーム】チチパスがすんなりと第2セットを奪う。アンフォーストエラーの少なさが目立つチチパス

【第7ゲーム】チチパスがブレークに成功!ジョコビッチのショットがネットにかかる。チチパスの2ブレークアップ

【第6ゲーム】チチパスがラブゲームでキープ。サービスエースで決めた

【第5ゲーム】ジョコビッチがラブゲームでキープ

【第4ゲーム】チチパスがキープ。フォアをクロスをジョコビッチが返せない

【第3ゲーム】ジョコビッチがサービスキープ。チチパスの1ブレークアップ

【第2ゲーム】チチパスがサービスキープ。デュースになるも、最後はサイドライン上にフォアを決めた

【第1ゲーム】チチパスがいきなりブレークに成功!ジョコビッチのフォアがアウト


▼第1セット

ゲーム経過 1 2 3 4 5 6 7

N.ジョコビッチ

K
K
K

S.チチパス

K


K
K
K

8 9 10 11 12 Tie

N.ジョコビッチ
K
K B



S.チチパス

K

B T
K:キープ B:ブレーク T:タイブレーク

【男子シングルス決勝】ポイントを奪ってガッツポーズするチチパス=2021年6月13日、AP
【男子シングルス決勝】ポイントを奪ってガッツポーズするチチパス=2021年6月13日、AP

【タイブレーク】チチパスが4ポイントを連取。ジョコビッチが2ポイント返してコートチェンジ。ジョコビッチがじわりと追い上げ6-6。1時間超の熱戦、第1セットはチチパスが制す

【第12ゲーム】ジョコビッチのサービング・フォー・ザ・セット。チチパスが粘ってブレークバック!第1セットはタイブレークへ

【第11ゲーム】ジョコビッチがブレークに成功!際どいコースに打ち分け、チチパスのミスを誘った

【第10ゲーム】ジョコビッチがサービスキープ。チチパスにセットポイントを握られるも、25本のラリーに打ち勝ちしのいだ

【第9ゲーム】チチパスがラブゲームでキープ

【第8ゲーム】ジョコビッチがキープ。お互い譲らずキープし合う展開

【第7ゲーム】ジョコビッチのドロップショットをチチパスが返す!懸命に追いかけたジョコビッチが転倒。赤土を払って再開。チチパスがキープ

【第6ゲーム】ジョコビッチが危なげなくキープ。ファーストサーブとドロップショットが冴える

【第5ゲーム】30-30となるもチチパスが粘ってキープ

【第4ゲーム】ジョコビッチがまたもラブゲームでキープ。最後は絶妙なドロップを決める。後方に下がったチチパスは反応できず

【第3ゲーム】チチパスが4本目のサービスエースを決めてキープ

【第2ゲーム】ジョコビッチがラブゲームで難なくキープ

【第1ゲーム】立ち上がりから両者好ショット連発。デュース4回までもつれるも、最後はチチパスのサービスエースが決まりキープ


試合前のウォーミングアップが終了。チチパスのサーブで試合開始

【選手登場】

チチパスに続いてジョコビッチがセンタ―コート「フィリップ・シャトリエ・コート」に登場。チチパスは白いバンダナ、ジョコビッチは白のキャップを着用。コイントスでチチパスがサーブを選択。

対戦成績はジョコビッチが5勝、チチパスが2勝。昨年の全仏準決勝で対戦した際は、フルセットの末ジョコビッチが勝利している


決勝で対戦するノバク・ジョコビッチ(左)とステファノス・チチパス=ロイター
決勝で対戦するノバク・ジョコビッチ(左)とステファノス・チチパス=ロイター

BIG3に「新世代」が挑む

 テニスの4大大会第2戦、全仏オープン最終日は13日、パリのローランギャロスで男子シングルス決勝が行われる。昨年準優勝で第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)と、初の決勝進出を果たした第5シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)が対戦する。「赤土の戦い」を制するのは――。


準決勝 ジョコビッチvsナダル

ノバク・ジョコビッチ(セルビア)が5年連続14度目の頂点を狙った「赤土の王」ラファエル・ナダル(スペイン)を3―6、6―3、7―6、6―2で降した。

【全仏テニス男子シングルス】準決勝でナダル(右)に勝利したジョコビッチ=AP
【全仏テニス男子シングルス】準決勝でナダル(右)に勝利したジョコビッチ=AP

準決勝 チチパスvsズベレフ

ステファノス・チチパス(ギリシャ)は第6シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)に6―3、6―3、4―6、4―6、6―3で勝利した。

【全仏テニス男子シングルス】準決勝でズベレフ(右)に勝利したチチパス=AP
【全仏テニス男子シングルス】準決勝でズベレフ(右)に勝利したチチパス=AP

▶「赤土の王者」ナダル、準決勝で散る

▶「5セット王」錦織 勝負強さを物語る驚愕のデータ

▶会見拒否、棄権、うつ告白…大坂選手の心乱した要因は

▶国枝を支える異色の職人「選手のヒーローになる」

あわせて読みたい

注目の特集