連載

渡部暁斗 銀鏡に向かう

王者は「キング・オブ・スキー」と称されるノルディック複合。渡部暁斗選手が競技への考えや日々感じることを発信します。

連載一覧

渡部暁斗 銀鏡に向かう

ノルディック複合・渡部暁斗 自分を強くできるのは週に2日だけ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
全日本コンバインド大会で前半飛躍10位から後半距離で逆転優勝した渡部暁斗=北海道名寄市で2016年12月25日午後1時40分、江連能弘撮影
全日本コンバインド大会で前半飛躍10位から後半距離で逆転優勝した渡部暁斗=北海道名寄市で2016年12月25日午後1時40分、江連能弘撮影

 自分を強くできる日は、1週間に2日しかないと思っている。トレーニングは、練習して気持ち良くなるためでも、疲れてやりきった感を出すためのものでもない。体の回復を考えると、強度を高くでき、効果を出せるのは週に最大でも3回で、ベースは2回。そこに全集中力を使う。

 冷静に考えれば当たり前だが、どうしても強くなりたい、うまくなりたいと考えて欲が出てしまうと、最終的にはパフォーマンス向上につながらない。ほとんどのアスリートが見逃していて、僕もその一人だった。以前は1週間すべての日で強くなろうとしていた。昨年の今ごろ、新型コロナウイルスの影響で思ったようにトレーニングが組めなかった時期に、…

この記事は有料記事です。

残り832文字(全文1124文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集