「雪ごろう」を田植え 尾花沢の地域おこしグループ /山形

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「雪ごろう」の田んぼアートを描くため苗を植える参加者=山形県尾花沢市で2021年6月12日、高橋秀郎撮影
「雪ごろう」の田んぼアートを描くため苗を植える参加者=山形県尾花沢市で2021年6月12日、高橋秀郎撮影

 尾花沢市の地域おこしグループ「福原ふるさと塾」が12日、同市名木沢の水田で「田んぼアート」の田植えをした。苗が育てば、市のシンボルキャラクター「雪ごろう」が鮮やかに浮き上がり、今月末から来月にかけて見ごろを迎えるという。

 同グループは2012年に結成され、13年から田んぼアートを実施してきたが、昨…

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文374文字)

あわせて読みたい

注目の特集