子供の心の成長描く ロマンスカー運転士・小林さんが絵本 社内アイデアコンに応募 /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
絵本「ひとりじゃないよ」の表紙=小田急電鉄提供
絵本「ひとりじゃないよ」の表紙=小田急電鉄提供

 小田急電鉄(東京都新宿区)は14日、現役の特急ロマンスカー運転士が描いた絵本「ひとりじゃないよ」を発売する。A4変形判、32ページで価格は1100円(税込み)。色鉛筆を使った親しみやすい色彩と優しいタッチで描かれている。【小出禎樹】

 絵本は、子供の心の成長と、それに寄り添うロマンスカーをテーマに、家族の絆を描く。誕生日を迎えた主人公の男児「おっくん」は妹の「ゆうちゃん」が生まれたため両親に構ってもらえず、すねてしまう。それを見かねた「ロマンスカー・LSE」が彼を…

この記事は有料記事です。

残り353文字(全文587文字)

あわせて読みたい

注目の特集