ゴルフ青木瀬令奈、逆転で4年ぶり優勝 サントリー・レディース

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
通算17アンダーで優勝し、大会アンバサダーの宮里藍さん(左)と記念写真に納まる青木瀬令奈=六甲国際GCで2021年6月13日
通算17アンダーで優勝し、大会アンバサダーの宮里藍さん(左)と記念写真に納まる青木瀬令奈=六甲国際GCで2021年6月13日

 宮里藍サントリー・レディース最終日(13日・兵庫県六甲国際GC=6517ヤード、パー72)

 首位と4打差の2位から出た28歳の青木瀬令奈が5バーディー、ボギーなしの67で回り、通算17アンダー、271で逆転優勝した。2017年のヨネックス・レディース以来のツアー2勝目で、賞金2700万円を獲得した。

この記事は有料記事です。

残り105文字(全文256文字)

あわせて読みたい

注目の特集