200号の大作など35点 絹谷幸二さん新作展 東京

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 国内の美術界をけん引してきた画家、絹谷幸二さん(1943年生まれ)の主に新作35点を集めた展覧会「―こしかたの記・菩提心―絹谷幸二展」が16日から東京都中央区の日本橋三越本店の美術特選画廊で開かれる。21日まで。

 同展では絹谷さんの幼少期の記憶を見つめ直した100号を超える大作の他、エネルギッシュな仁王像、代名詞でもある富…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

あわせて読みたい

注目の特集