性的少数者ら、県が相談窓口 19日から電話とメール /大分

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
相談窓口を紹介する県職員
相談窓口を紹介する県職員

 県は、毎月第3土曜の午前10時~正午、性的少数者(LGBTなど)を対象とした相談窓口を開設する。初回は19日で、行政による相談窓口設置は県内で初めて。秘密厳守で匿名可。相談無料。一人最大30分間が目安。

 当事者団体から窓口設置の要望があった。県公認心理師協会の公認心理師や、臨床心理士が「自分の性別がよく分からない」「同性が気になる…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文418文字)

あわせて読みたい

注目の特集