特集

東芝経営問題

経営が迷走している東芝の一部株主に対し、経済産業省が圧力をかけていた疑いが出てきました。

特集一覧

東芝総会関与問題 経産相「当然のことをした」 独自調査も否定

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
梶山弘志経産相
梶山弘志経産相

 梶山弘志経済産業相は15日の閣議後記者会見で、東芝と経産省が一体となって株主提案などを妨げようとしたと外部弁護士の調査報告書で指摘された問題に関し、安全保障上の観点を理由に「経産省として当然のことを行っている」と述べ、対応に問題はなかったとの認識を示した。経産省として独自調査などの対応はしない方針も明らかにした。

 報告書に対しては「事実関係に疑問を持たざるを得ない箇所がある」と強調した。

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文522文字)

【東芝経営問題】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集