特集

読者の広場

「女の気持ち」「男の気持ち」「みんなの広場」「仲畑流・万能川柳」「人生相談」など、読者からの投書・声を集めました。

特集一覧

女の気持ち

大切な先輩へ 北海道稚内市・上島真紀子(地方公務員・48歳)

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 先輩の旦那様が入退院を繰り返した後、先月亡くなったと連絡があった。悲しくて寂しくて仕方がないと。

 先輩とは職場で知り合った。20歳近く年上だけど、なぜか気が合い、仕事と家庭の両立や子育てについて相談していた。仕事では厳しいけれど、とても優しくて笑顔がすてきな先輩だった。退職後も夫婦で旅行に出かけたり、畑作業をしたりと、おしどり夫婦だった。

 私は現在、単身赴任中。夫や子どもたちと離れて暮らしており、寂しいこともある。生涯の伴侶を亡くした先輩の気持ちを想像してみる。先輩に小さな幸せを届けるには、どんな言葉がいいだろう。

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文528文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集