「アンメルツ」と「ウルトラマン」コラボ デザインにSNS騒然

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ウルトラマンとコラボした「アンメルツ」Ⓒ円谷プロ
ウルトラマンとコラボした「アンメルツ」Ⓒ円谷プロ

 小林製薬(大阪市)は、全国の薬局などで「ウルトラマン」とコラボした消炎鎮痛剤「アンメルツ」の製品を23日に発売する。アンメルツとウルトラマンが今年55周年を迎えることが“合体”のきっかけ。数量限定で、白いボトルにウルトラヒーローの顔が付いた専用キャップが付いており、ツイッター上では「衝撃」「どうしてこうなった」と話題になっている。

 販売するのは「アンメルツゴールドEX」(税別1600円)と「アンメルツゴールドEX NEO」(税別1900円)で、デザインはそれぞれ4種類。「ウルトラマン」(1966年)、「ウルトラセブン」(67年)、「ウルトラマンタロウ」(73年)、「ウルトラマンティガ」(96年)のいずれかの顔が商品のキャップに付いている。どのデザインが入っているかは、購入して箱を開けてからのお楽しみだ。

この記事は有料記事です。

残り162文字(全文519文字)

あわせて読みたい

注目の特集