明石商、福祉科開設に「待った」 修正案、市委員会可決 需要に疑義 /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 明石市議会の文教厚生委員会は17日、市立明石商業高校福祉科棟の整備費4640万円を削除する2021年度一般会計補正予算の修正案を賛成多数で可決した。修正案は3会派の委員5人が「公立高校福祉科の志願者の推移を見るとニーズに疑義がある」などとして提出していた。修正案の可決で23年度を予定していた福祉科の開設は流動的に…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文397文字)

あわせて読みたい

注目の特集