日銀、気候変動対策を後押しする新制度 黒田総裁「経済安定に貢献」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
日本銀行本店=本社ヘリから
日本銀行本店=本社ヘリから

 日銀は18日に開いた金融政策決定会合で、気候変動対策の分野へ融資する金融機関に資金を供給する新たな制度を導入することを決めた。気候変動対策への取り組みを後押しする狙い。7月の決定会合で骨子案を公表し、年内をめどに制度を開始する。

 新たな制度は、2010年に導入された成長分野向けの融資に取り組む金融機関向けの低利融資制度(22年6月で終了)の後継との位置付け。気候変動対策につながる融資をした金融機関に対し、有利な条件で資金を供給する仕組みなどを…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文560文字)

あわせて読みたい

注目の特集