香港当局、蘋果日報への圧力強化 編集局長ら幹部逮捕、資産凍結

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
繁華街の路上にある売店では、蘋果日報を買う人々が列を作っていた=香港で2021年6月18日、AP
繁華街の路上にある売店では、蘋果日報を買う人々が列を作っていた=香港で2021年6月18日、AP

 香港当局が民主派の香港紙「蘋果(ひんか)(りんご)日報」への圧力をいっそう強化している。17日に副社長ら幹部5人を香港国家安全維持法(国安法)違反容疑で逮捕し、このうち編集長ら2人を18日に起訴した。一方、蘋果日報は同日、通常の5倍以上に当たる50万部の朝刊を発行し、圧力に屈しない姿勢を示した。ただ同紙は当局に資産を凍結され、苦境に立たされている。

 「皆さん、踏ん張ろう」。蘋果日報は18日付の朝刊1面で、逮捕された幹部の言葉を大見出しで掲載。ハードディスクドライブ44台が当局に押収されたことなど事件の詳細を報じた。

この記事は有料記事です。

残り541文字(全文802文字)

あわせて読みたい

注目の特集