福島高専教員、女子学生にアカハラで処分 性的表現多い教材使用

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
福島県いわき市
福島県いわき市

 福島高専(福島県いわき市)の男性教員が女子学生にアカデミックハラスメント(アカハラ=学内での地位を利用した嫌がらせ)をしていたとして、訓告処分を受けていたことが明らかになった。処分は今年2月で、高専は懲戒処分に当たらないとして公表していなかった。女子学生は3月に自主退学した。

 高専によると、女子学生は2020年春か…

この記事は有料記事です。

残り127文字(全文286文字)

あわせて読みたい

注目の特集