MONGOL800のキヨサクさん、「音楽で」ひめゆり資料館支援へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ひめゆり平和祈念資料館前で歌うMONGOL800のキヨサクさん=沖縄県糸満市で2021年6月18日午後6時27分、喜屋武真之介撮影
ひめゆり平和祈念資料館前で歌うMONGOL800のキヨサクさん=沖縄県糸満市で2021年6月18日午後6時27分、喜屋武真之介撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大による入館者数の減少で運営の危機にある沖縄県糸満市の「ひめゆり平和祈念資料館」を支援しようと、沖縄出身の人気バンド「MONGOL800(モンパチ)」のボーカル、キヨサクさんがチャリティーライブを配信する。太平洋戦争末期の沖縄戦の犠牲者を追悼する「慰霊の日」の23日から30日までインターネットで有料配信し、収益を資料館に寄付する。

 キヨサクさんは「コロナ禍が落ち着けば沖縄に遊びに来る方もたくさんいるでしょう。楽しい沖縄もいいが、ひめゆり平和祈念資料館にも足を運び、沖縄の記録、記憶に触れてほしい」と呼び掛けた。

この記事は有料記事です。

残り798文字(全文1069文字)

あわせて読みたい

注目の特集