特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

塩越、なでしこデビュー8日後に五輪代表「期待持たれる選手に」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京五輪代表に選ばれた三菱重工浦和の(左から)菅沢優衣香、池田咲紀子、南萌華、塩越柚歩=三菱重工浦和提供
東京五輪代表に選ばれた三菱重工浦和の(左から)菅沢優衣香、池田咲紀子、南萌華、塩越柚歩=三菱重工浦和提供

 東京オリンピックに臨むサッカー女子日本代表(なでしこジャパン)に選出された三菱重工浦和の4選手が18日、オンラインで記者会見を開いた。フル代表にデビューした10日の国際親善試合、ウクライナ戦で2ゴールを挙げ、わずか8日後に五輪メンバーに名を連ねたMF塩越柚歩(ゆずほ)は「びっくりして実感が湧かなかった。(東京五輪が)去年だったら自分は絶対にここまで来られなかった。日本を背負う責任と覚悟を持って頑張りたい」と意気込んだ。

 埼玉県川越市出身で23歳の塩越は複数のポジションをこなし、代表デビュー戦で活躍。「ウクライナ戦のスタメン(先発)で自信が付いていくのも分かって、結果を残したい欲が出てきている。『ラッキーガール』はすごく良い言葉。『持っている』選手が必要だと思うし、期待を持たれる選手になりたい」と語った。

この記事は有料記事です。

残り392文字(全文749文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集