イスラム過激派組織「ボコ・ハラム」 最高指導者が死亡 ロイター

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ボコ・ハラム最高指導者、アブバカル・シェカウ容疑者=2012年1月10日公開の動画から、AP
ボコ・ハラム最高指導者、アブバカル・シェカウ容疑者=2012年1月10日公開の動画から、AP

 ナイジェリア北東部を拠点とするイスラム過激派組織ボコ・ハラムの最高指導者、アブバカル・シェカウ容疑者が別の過激派組織「イスラム国西アフリカ州」(ISWAP)との戦闘で死亡した。ロイター通信が18日、ボコ・ハラム幹部の声明として報じた。

 ISWAPは5月中旬にボコ・ハラムと戦闘となり、追い込まれたシェカウ容疑者が自爆したと主張…

この記事は有料記事です。

残り247文字(全文411文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集