特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「冷やし焼きイモ始めました」コロナ禍に負けぬレストランの挑戦

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
おしゃれなラッピングの冷やし焼きイモ「キリンのたまご」をPRする接客スタッフの村田夕夏さん=三重県伊勢市小木町の「クロフネファーム」で2021年6月11日午前11時6分、尾崎稔裕撮影
おしゃれなラッピングの冷やし焼きイモ「キリンのたまご」をPRする接客スタッフの村田夕夏さん=三重県伊勢市小木町の「クロフネファーム」で2021年6月11日午前11時6分、尾崎稔裕撮影

 「冷やし焼きイモ、始めました」。盛夏を乗り切るため、ビタミン、食物繊維、葉酸、カリウムがたっぷりの焼きイモスイーツはいかが――。障がい者と健常者が共に働く職場づくりに取り組む三重県伊勢市小木町のレストラン「クロフネファーム」が6月から焼きイモスイーツ専門店に生まれ変わった。コロナ禍で営業形態の変更を余儀なくされつつも、同店では「雇用の場と経営を、なんとか維持していきたい」と意気込んでいる。【尾崎稔裕】

 同店は2016年12月オープン。障がい者スタッフが働きやすいよう、客自身が好きなだけ料理を取ることができるビュッフェスタイルを採用。ヘルシーで食べ応えのある野菜料理中心の人気店に急成長した。

この記事は有料記事です。

残り1269文字(全文1568文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集