特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

迫る五輪…競技場林立の東京で、都民がワクチンを打つためには

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ワクチン接種の対象年齢が引き下げられた自衛隊大規模接種センターで、接種を受ける女性=東京都千代田区の大手町合同庁舎3号館で2021年6月17日午前、小出洋平撮影
ワクチン接種の対象年齢が引き下げられた自衛隊大規模接種センターで、接種を受ける女性=東京都千代田区の大手町合同庁舎3号館で2021年6月17日午前、小出洋平撮影

 東京・大手町と大阪・中之島にある自衛隊大規模接種センターで17日、18~64歳への接種が始まった。東京都民の記者も18日、取材先に対する感染不安解消のためワクチンを打ってきた。ただ、接種には、住んでいる市区町村の接種券が必要で、「うちにはまだ届いていない」という声も聞かれる。東京オリンピック・パラリンピックが開かれれば、人の流れが多くなり、感染再拡大も懸念される。競技会場が林立する23区のワクチン接種希望者が打つにはどうしたらいいのか――。(23区のワクチン接種券発送状況はこちら)【賀川智子、首都圏取材班】

この記事は有料記事です。

残り3208文字(全文3466文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集