「強運の鶏」天国へ 餌として来園、命の危機3度逃れ 天王寺動物園

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
強運の鶏として人気だった「マサヒロ」=天王寺動物園提供
強運の鶏として人気だった「マサヒロ」=天王寺動物園提供

 大阪市の天王寺動物園は19日、「強運の鶏(にわとり)」として人気だった5歳の雄鶏(おんどり)「マサヒロ」が死んだと発表した。

 同動物園によると、昨年6月ごろから断続的に食欲が落ちるなどして治療を続けていた。18日からせきや食欲不振の症状がみられ、19日昼ごろに体調が急変した。

 マサヒロはヒヨコの時に、園内の動物用の…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文348文字)

あわせて読みたい

注目の特集