連載

トーク

芸能人やアーティストが自身の作品について語ります。

連載一覧

トーク

高岡早紀 公開中映画「リカ」主演 誰より純真、モンスターを

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「リカ ~自称28歳の純愛モンスター~」に主演する俳優の高岡早紀さん=大阪市浪速区で2021年6月11日、菱田諭士撮影
「リカ ~自称28歳の純愛モンスター~」に主演する俳優の高岡早紀さん=大阪市浪速区で2021年6月11日、菱田諭士撮影

 映画「リカ~自称28歳の純愛モンスター~」(松木創監督)で、純愛ゆえに狂気へと突き進む主人公・リカ役を演じている。五十嵐貴久の小説「リカ」シリーズが原作。累計65万部を記録し、2019年に連続ドラマが放送されると、愛する男性を追って車よりも速く走る人間離れした描写が注目を集めた。

 「映画化の話が出た時、プロデューサーが『リカが飛んだら面白い』って言ったんです。『飛んだらおかしいでしょ?』って返したけど、飛んでみたら面白くて」。リカが真っ赤なロングコートをはためかせ宙を飛び回るシーンは、ドラマファンも納得の「ヤバさ」があふれ出している。

 愛が暴走し、邪魔者だけでなく愛する人まで殺してしまうリカ。「愛する人への究極の思い、その一歩手前まではすごく共感できます。やっぱり愛した人のことはどこまでも愛したいし、手に入れたいじゃないですか。男女問わずリカに共感してもらえるんじゃないかな」

この記事は有料記事です。

残り666文字(全文1060文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集