特集

ミャンマークーデター

ミャンマー国軍がクーデターを起こし、アウンサンスーチー氏らを拘束。市民や国際社会からは抗議と批判が相次いでいます。

特集一覧

ミャンマー国軍トップ、2度目の外遊 国際安保会議、露が招待

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ミャンマー国軍のミンアウンフライン最高司令官=ミャンマーの首都ネピドーで2021年3月27日、AP
ミャンマー国軍のミンアウンフライン最高司令官=ミャンマーの首都ネピドーで2021年3月27日、AP

 ミャンマー国営テレビは20日、国軍トップのミンアウンフライン最高司令官がモスクワで開かれる国際安全保障会議に出席するため、ロシアに向けて出発したと報じた。

 クーデター後の最高司令官の外遊は、4月にインドネシアの首都ジャカルタで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)臨時首脳会議への出席に続き2度目とみられる。

 国際安全保障会議は…

この記事は有料記事です。

残り112文字(全文278文字)

【ミャンマークーデター】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集