若隆景と明生がそろって新三役に 大相撲名古屋場所番付発表

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
オンラインでの記者会見に臨む新小結の若隆景=東京都中央区の荒汐部屋で2021年6月21日(日本相撲協会提供)
オンラインでの記者会見に臨む新小結の若隆景=東京都中央区の荒汐部屋で2021年6月21日(日本相撲協会提供)

 大相撲名古屋場所の新番付が21日、発表され、若隆景(26)=荒汐部屋=と明生(25)=立浪部屋=がそろって新三役となる新小結に昇進した。同一場所で新三役2人は阿炎と竜電が新小結だった2019年名古屋場所以来2年ぶり。

 おっつけを武器に2場所連続で技能賞を受賞するなど活躍を続ける若隆景は「うれしい気持ちも大きいが、気が引き締まる。入るときはここまでくると思っていなか…

この記事は有料記事です。

残り277文字(全文461文字)

あわせて読みたい

ニュース特集