特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

中高生への接種「優先度高くない」 集団の同調圧力による強制避ける

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
注射器に注入される新型コロナウイルスのワクチン=福岡県田川市で2021年6月7日午前9時27分、徳野仁子撮影
注射器に注入される新型コロナウイルスのワクチン=福岡県田川市で2021年6月7日午前9時27分、徳野仁子撮影

 新型コロナウイルスワクチンの中高生への接種について政府が22日、学校での集団接種を現時点で推奨しない方針を示したのは、同調圧力による接種の強制を避け、きめ細かな対応が必要と判断したためだ。子どもは感染時の重症化リスクは比較的低く、接種を迷う人も多いとみられる。丁寧な情報提供と、本人の意思を尊重した対応が必要となる。

 米ファイザー社製の新型コロナワクチンは当初、16歳以上を対象に承認。その後、米国などで12~15歳の約2200人を対象とした治験が追加で行われ、このデータをもとに、米当局や厚生労働省は対象を12歳以上に引き下げた。高齢者より先の現役世代の接種が本格化する中、子どもの接種の扱いが焦点となっていた。

 政府が今回、判断材料としたのが…

この記事は有料記事です。

残り675文字(全文999文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集