連載

フォーカス

テレビや映画、アニメなど旬のタレントの横顔を、出演作とともに紹介します。

連載一覧

フォーカス

岡崎紗絵 ドラマ「ナイト・ドクター」高岡幸保役 心で感じ命と向き合う

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
俳優の岡崎紗絵さん=前田梨里子撮影
俳優の岡崎紗絵さん=前田梨里子撮影

ドラマ「ナイト・ドクター」高岡幸保役(フジテレビ系=月曜午後9時)

 働き方改革で、医師の昼夜完全交代制を導入した病院が舞台のドラマで、夜間救急専門の「ナイト・ドクター」として働く女性を演じる。人手不足やコンビニ受診など、現代の救急医療を巡る問題に直面しながら、朝倉美月(波瑠)ら同僚の医師とともに命と向き合い成長していく。「幸保(ゆきほ)はちょっと高飛車で、仕事もプライベートも頑張りたい、志の高い女性。できる人なので、医療の所作もテキパキと。強い口調で声のトーンは低めに演じています」。自身とはあまり似ていないタイプといい、「その場の空気を壊すことを恐れず、自分の意見を言える強さには憧れます。私は周りを見ていろいろ考えてしまい、結局『あ~言えなかった』と終わっちゃうことが多いから」。

 レストラン経営者の彼氏(竹財輝之助)がいて恵まれた女性に見えるが、実は心に葛藤を抱えている。「表面上はパンチがある強い人だけど、そうならざるを得なかった過去がある。本当はそんなに強い人間じゃないところも魅力かな。医者も一人の人間で、いろんな悩みや葛藤があって日々生活しているんだと身近に感じてもらえたら」

この記事は有料記事です。

残り488文字(全文985文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集