特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

米、7月4日の「成人7割ワクチン接種」届かず 若者伸び悩み

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
バイデン米大統領=AP
バイデン米大統領=AP

 米ホワイトハウスで新型コロナウイルス対策を担当するザイエンツ調整官は22日、7月4日の独立記念日までに成人(18歳以上)の70%が少なくとも1回のワクチン接種を受けるというバイデン政権の目標は達成できないとの見通しを示した。30歳以上は70%以上が接種済みだが20代以下の接種が伸び悩んでいるという。

 記者会見したザイエンツ氏は70%の接種目標達成には「7月4日から、さらに数週間かかる」と説明。「多くの若者が新型コロナは自分たちに影響することではないと感じ、接種に消極的なのが現実だが、(インド由来の変異株)デルタ株は世界的にも若者に広がっており、ワクチン接種がより重要になっている」と指摘した。

この記事は有料記事です。

残り210文字(全文510文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集