特集

沖縄戦

「鉄の暴風」が吹き荒れた沖縄戦から76年。約3カ月に及んだ地上戦は住民を巻き込み、日米合わせて計約20万人が犠牲となった。

特集一覧

ひめゆり資料館「無条件に残さないと」 モンパチ・キヨサクさん

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 沖縄は23日、太平洋戦争末期の沖縄戦などの犠牲者を悼む「慰霊の日」を迎えた。沖縄出身の人気バンド「MONGOL800(モンパチ)」のボーカル、キヨサクさんは、新型コロナウイルスの感染拡大による入館者の減少で運営の危機にある「ひめゆり平和祈念資料館」(沖縄県糸満市)の支援ライブを企画。23日正午からネットで有料配信される。「無条件に『残さないといけない』って、沖縄で暮らしていると思います」。18日に資料館前でライブを収録した後、キヨサクさんが76年前の沖縄戦への思いなどを語った。【遠藤孝康/那覇支局】

この記事は有料記事です。

残り2362文字(全文2615文字)

【沖縄戦】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

注目の特集