田原本町にシトラスリボン ボランティア有志ら300個寄贈 /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
森町長(左)から感謝状を贈られたボランティア有志と磯城野高の生徒代表=奈良県田原本町役場で、姜弘修撮影
森町長(左)から感謝状を贈られたボランティア有志と磯城野高の生徒代表=奈良県田原本町役場で、姜弘修撮影

 コロナ禍で生まれた差別や偏見の風潮をなくす取り組みの輪を広げようと、田原本町のボランティア有志が手作りした「シトラスリボン」約300個が町に寄贈された。

 シトラスリボンプロジェクトは愛媛県で始まった活動。地域、家庭、職場(学校)を三つの輪で表したシトラスリボンを通じ、「ただいま」「おかえり」と言い合える、暮らしやすい…

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文400文字)

あわせて読みたい

注目の特集