特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

インド、「デルタ・プラス」に警戒高まる 少なくとも40例確認

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「国際ヨガの日」に列車内でヨガに取り組む人=インド西部ムンバイで2021年6月21日、AP
「国際ヨガの日」に列車内でヨガに取り組む人=インド西部ムンバイで2021年6月21日、AP

 インドで最初に確認された新型コロナウイルス変異株「デルタ株」がさらに変異した「デルタ・プラス株」への警戒感がインドで高まっている。地元メディアによると、少なくとも国内で40例を確認。政府は22日に感染力が強い可能性があるなどとして「懸念すべき変異株」に指定した。ただ、英BBCは専門家の話として「現時点で感染力が強いとの十分なデータはない」との見解を伝えている。

 デルタ・プラス株は3月に欧州で初確認され、英米日などでも確認された。インドでは商都ムンバイがある西部マハラシュトラ州などで見つかった。

この記事は有料記事です。

残り372文字(全文622文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集