特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

職域接種の都市部集中「解消の必要」 河野行革相、週明けに説明

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
河野太郎行革担当相
河野太郎行革担当相

 河野太郎行政改革担当相は26日の記者会見で、新規受け付けを一時停止した新型コロナウイルスワクチンの職域接種について、申請した企業などの会場が都市部に過度に集中しているため、解消する必要があるとの認識を示した。人口割合以上に都市部に集中することを懸念しているためで、自治体の接種状況も踏まえ、今後の対応について週明けに説明する方針だ。

 河野氏は神奈川県茅ケ崎市で、企業と自治体が連携して実施する集団接種の視察前に会見した。職域接種について「今出されている申請は首都圏、近畿圏、愛知県、福岡県に集中している。自治体の接種と職域接種の分布状況をしっかり把握したい。(週内には)こういう考え方で行くよと示したい」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文604文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集