「虐待許した閉鎖的風土変える」 神戸の精神科病院、新院長の決意

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
インタビューに応じた土居正典氏=神戸市西区の神出病院で2021年6月17日午後1時9分、韓光勲撮影
インタビューに応じた土居正典氏=神戸市西区の神出病院で2021年6月17日午後1時9分、韓光勲撮影

 元看護師らによる入院患者への性的虐待事件があった神戸市西区の精神科病院「神出(かんで)病院」で、新たに院長に就いた土居正典氏(51)が、毎日新聞の取材に応じた。土居氏は事件を「腹が立った」と振り返り、検証のため第三者委員会の設立を明言。「閉鎖的だった病院の風土を変える」と改革への姿勢を示した。【聞き手・韓光勲】

この記事は有料記事です。

残り1840文字(全文1997文字)

あわせて読みたい

ニュース特集