特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

宣言解除後初の週末 にぎわいに安堵の飲食店、感染再拡大へ懸念も

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
緊急事態宣言が解除された初の週末、道頓堀の戎橋を行き交う人たち=大阪市中央区で2021年6月26日午後3時20分、滝川大貴撮影
緊急事態宣言が解除された初の週末、道頓堀の戎橋を行き交う人たち=大阪市中央区で2021年6月26日午後3時20分、滝川大貴撮影

 関西3府県で新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言が解除されてから初の週末を迎えた26日、各地の繁華街や観光地は家族連れらでにぎわった。飲食店主らからは安堵(あんど)の声が上がる一方、新たな変異株による感染再拡大への懸念も交錯している。

 午後1時過ぎ、大阪・ミナミ中心部にある道頓堀の戎橋(大阪市中央区)では、多くの家族連れや若者が行き交っていた。

 「緊急事態宣言が発令された頃は人通りがまばらだったが、ようやく人出が戻りつつある」。近くの焼き肉店「昭和大衆ホルモン 道頓堀店」の徳永裕一サブマネジャー(38)は少しほっとした表情で話した。

この記事は有料記事です。

残り693文字(全文963文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集