特集

東京パラリンピック

東京パラリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

車いす男子・佐藤、非公認も世界新 「出しちゃった」1500m

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
男子1500メートル(車いすT52)で非公認ながら自らの世界記録を上回った佐藤友祈=東京・駒沢陸上競技場で2021年6月26日、幾島健太郎撮影
男子1500メートル(車いすT52)で非公認ながら自らの世界記録を上回った佐藤友祈=東京・駒沢陸上競技場で2021年6月26日、幾島健太郎撮影

 パラ陸上の種目別記録会が26日、東京・駒沢陸上競技場で開かれ、男子1500メートル(車いすT52)で東京パラリンピック代表に内定している佐藤友祈(モリサワ)が3分23秒79をマークし、非公認ながら自らの世界記録(3分25秒08)を上回った。日本パラ陸連によると、今回は別の障害のクラスと同走だったため、公認記録にはならない。

 東京パラまで2カ月を切り、大会前最後と位置づけたレース。調整に充てるつもりだった佐藤は「(記録を)出しちゃった……」と苦笑いを浮かべた。

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文523文字)

【東京パラリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集