連載

松尾貴史のちょっと違和感

放送タレント・松尾貴史さんのコラム。テレビから政治まで、「違和感」のある話題を取り上げます。

連載一覧

松尾貴史のちょっと違和感

五輪・海外選手に不公平な制約 日本のメダル素直に誇れるのか

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
松尾貴史さん作
松尾貴史さん作

 いくら何でも、いくら菅政権でも、東京オリンピックは中止にするだろうと思っていたのだが、やはりまともではなかったようだ。どうあっても、国民の健康と生命を危機にさらしても、人材派遣会社や広告代理店の利益を優先したいのか。「開催か、中止か」の議論が、いつのまにか「観客ありか、無観客か」というテーマにすり替えられ、それがまた「1万人か、半分か」という話にずらされ、多くのマスコミも批判することなくその線に乗って報道し続けている。

 東京オリンピックの選手村がマスコミに公開されたが「ビレッジプラザ」というメインの施設には、金の装飾トイレなるものが設置されたと話題だ。そのトイレの洗面台は装飾にしか気が向かなかったのか、蛇口は自動や足踏み式ではなくプッシュ式の手動だ。センサーのついた非接触の蛇口は、今時大量生産されているから単価も抑えられているだろうけれども、金の装飾は特注なのでたいそうお高いのではないか。男性用の小便器もずらり…

この記事は有料記事です。

残り1009文字(全文1421文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集