北朝鮮市民「金正恩氏のやつれた姿に心痛」 約1カ月ぶりの動静報道

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
北朝鮮の朝鮮中央テレビが2020年11月(上)と6月5日に放映した金正恩氏=共同
北朝鮮の朝鮮中央テレビが2020年11月(上)と6月5日に放映した金正恩氏=共同

 北朝鮮の朝鮮中央テレビは27日までに、同国市民とみられる男性が金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党総書記の「やつれた姿を見たとき、最も心が痛かった」と心配する様子を放映した。金氏が観覧した国務委員会演奏団の公演に関する各界反応を紹介した25日夜のニュースで伝えた。

 金氏は5月上旬から約1カ月、動静が伝え…

この記事は有料記事です。

残り80文字(全文232文字)

あわせて読みたい

注目の特集