末期がんのAV男優 沢木和也さん死去 54歳 自叙伝29日出版

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
闘病中のAV男優、沢木和也さん。カメラを向けると自然とポーズを取った=東京都内で2021年4月19日、中嶋真希撮影
闘病中のAV男優、沢木和也さん。カメラを向けると自然とポーズを取った=東京都内で2021年4月19日、中嶋真希撮影

 末期がんと闘っていたアダルトビデオ(AV)男優、沢木和也さん(54)が19日、亡くなった。妻が27日、沢木さんのツイッターで明らかにした。

 沢木さんは、昨年4月に食道と下咽頭(かいんとう)のがんを公表。今年に入ってからは治療を断念していた。沢木さんは1988年に21歳でAV男優デビュー。「ナンパもの」と呼ばれるジャンルで、派手な姿で女性をナンパする役どころがはまり、人気を…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文472文字)

あわせて読みたい

注目の特集