鶏卵元代表、贈賄認める 吉川元農相に500万円 初公判

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
アキタフーズグループの秋田善祺元代表=同社ホームページより
アキタフーズグループの秋田善祺元代表=同社ホームページより

 元農相で元衆院議員の吉川貴盛被告(70)=収賄罪で起訴=に現金500万円を渡したなどとして、贈賄罪と政治資金規正法違反に問われた大手鶏卵生産会社「アキタフーズ」(広島県福山市)グループ元代表の秋田善祺(よしき)被告(87)は28日、東京地裁(向井香津子裁判長)で開かれた初公判で「間違いありません」と起訴内容を認めた。

 起訴状によると、秋田元代表は吉川元農相に大臣在任中の2018年11月~19年8月、養鶏業界に便宜を図ってもらう趣旨で、3回にわたり現金計500万円を渡したとされる。

この記事は有料記事です。

残り2040文字(全文2283文字)

あわせて読みたい

注目の特集