連載

14歳の君へ

将来を考え始める14歳。勉強、友達、部活動……各分野で活躍する人からの「君への授業」。

連載一覧

14歳の君へ

わたしたちの授業 数学 本質の理解が大事 今回の先生 数学教育者 高橋一雄さん

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
数学を学べば抽象的なことを具体的に表せるようになり、論理的思考が身に付くと言う高橋一雄さん=さいたま市の三省堂書店大宮店で
数学を学べば抽象的なことを具体的に表せるようになり、論理的思考が身に付くと言う高橋一雄さん=さいたま市の三省堂書店大宮店で

 全国の中学生に、さまざまな分野で活躍する人が語る「授業」の「数学」の先生は、数学教育者の高橋一雄さん。「数学を学べば、頭の中で考えた抽象的なことを具体的に表せるようになる。論理的な思考力が身に付く」と話す。少年院でも教え、非行をした子どもが変わるという。高橋さんは「本質を理解して、自分の言葉で言えるようにすることが大事」と強調する。

 私は塾や予備校で数学を教え、学び直すための参考書をたくさん書いてきました。今日はなんのために数学を学ぶのか、という話をします。

この記事は有料記事です。

残り1692文字(全文1924文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集