特集

第76期本因坊戦

本因坊文裕=井山裕太九段=に芝野虎丸王座が挑戦する第76期本因坊決定戦七番勝負に関する特集ページです。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

コウをめぐり神経戦 本因坊戦第6局1日目

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
第76期本因坊決定戦七番勝負第6局で封じ手を立会の羽根泰正九段(右)に渡す芝野虎丸王座(左)。中央は本因坊文裕=三重県鳥羽市の戸田家で2021年6月29日午後5時2分、兵藤公治撮影
第76期本因坊決定戦七番勝負第6局で封じ手を立会の羽根泰正九段(右)に渡す芝野虎丸王座(左)。中央は本因坊文裕=三重県鳥羽市の戸田家で2021年6月29日午後5時2分、兵藤公治撮影

 本因坊文裕(もんゆう)(32)=井山裕太九段=に芝野虎丸王座(21)が挑戦し、芝野の3勝2敗で迎えた第76期本因坊決定戦七番勝負第6局(毎日新聞社、日本棋院、関西棋院主催、大和証券グループ協賛)が29日、三重県鳥羽市の老舗旅館「戸田家」で始まり、午後5時、芝野が86手目を封じて1日目を終えた。持ち時間各8時間のうち、消費時間は文裕3時間30分、芝野3時間30分。30日午前9時に再開する。

 同市での本因坊戦開催は2年連続。昨年は第5局が同所で打たれ、文裕が芝野に勝って4勝1敗で防衛し、9連覇を果たした。

この記事は有料記事です。

残り319文字(全文573文字)

【第76期本因坊戦】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集