特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

五輪マラソン・競歩 通行止め最長17時間 リハ含め計6日間

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京オリンピックのマラソンテスト大会でコースを走る服部勇馬(左から3人目)=貝塚太一撮影
東京オリンピックのマラソンテスト大会でコースを走る服部勇馬(左から3人目)=貝塚太一撮影

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は28日、8月に札幌市内で行われるマラソン・競歩競技の交通規制を発表した。リハーサルを含め計6日間で、マラソンは最長6時間、男女競歩は最長17時間通行止めとなる。

 マラソンは、女子が8月7日午前7時、男子が8日午前7時に大通公園西4でスタート。交通規制は両日とも午前5時ごろから始まり、最大午前11時ごろ…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文425文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集