特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

ともに・2021バリアーゼロ社会へ

毎日ユニバーサル委員会 第10回座談会(その2止) 安全安心追求、レガシーに

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
川内美彦氏=根岸基弘撮影
川内美彦氏=根岸基弘撮影

 

 ◆一過性にならぬか疑問 東洋大客員研究員・川内美彦氏

後世に残るものは

 前田主筆 東京五輪・パラリンピックは良いことも悪いことも後世に刻まれます。レガシーとして期待できるものは何でしょう。

 田中委員 大会開催に向けて安全安心を追求して悩んだ経験こそがレガシーではないかと思います。コロナ禍ではこれまでの当たり前が当たり前でなくなり、喜ばしいことを心から喜べず、他者に対する配慮も一段と必要になりました。多様性を社会で実現していくために、こうした経験は役立つはずです。異なる文化で育った人と知り合い、互いを理解し、尊敬しあうためには、目の前の人が大事に思う価値観は何なのか、譲れない考えや信念は何かに関心を持ち、思いをはせることが重要です。

 川内委員 できないと考えていたものが実はできる、ということではないでしょうか。障害のある人は普段から「あなたはこれはできる、これはできない」と言われています。例えば、河合さんは目が見えないですが、手で点字に触れたり音を聞いたりして「読む」ことができます。私は高いところには手が届きませんが、最初から高いところにはものを置かないようにします。

この記事は有料記事です。

残り3367文字(全文3858文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集